「ほっ」と。キャンペーン

麻生日出貴君の個展会場にて







昨日、仕事の合間に
友達である麻生日出貴君の個展会場へ行ってきました。
私の編集・発行した小冊子「circle28」
記念すべき、創刊号の特集が麻生君です。
そんなわけで、小冊子を個展会場で販売させて頂いてます!

ありがたいことに
ご購入頂いた方がいて、嬉しい限りです!

ありがとうございました!!

今回の彼の作品は展示点数も多く
見応えありです。
旧作も、会場が変わったり季節の空気が違うと
まったく印象が違って見えました。(私の気持ちの変化もある)
白い板の間に座り込んで、ずっとずーっと眺めていたいくらいでした。

まだご覧になっていない方はぜひ!

彼の絵は油絵ですが、
油っぽくないというか、独特です。
目を近づけて、よー・・・く見ると
何層にもなった色の重なり具合が楽しめます。
一歩ずつ、ゆっくり下がっていくと
後光のような光が放つ様子が楽しめます。

タイトル「夜を越えて」という絵を
持って帰りたかった(笑)
いいんだなぁ、これが。

写真で説明したいのですが
わたし、写真が下手ですの。
だから作品に申し訳なくて撮れませんでした。

みんな、観に行くのだ!

そして今日、ウエブデザイナーをしている方と個展会場で話に華が咲きました。
仙台は狭いので、お互いを知らなくても
共通の友達があいだにいることが多く、すぐに意気投合してしまう。
やはり今日も共通の知人で繋がりました。

はい。これがcircleです。
タモさんではないですよ。

そして、毎日のようにメールをいただいてます。
ありがとうございます。
大学時代の友達や、知らない方、出版社の方まで!
発信するというのは大事ですね。





そんな日々を過ごしていますが
着々と次の準備も始めています。
色々ね、やりたいことがさ、あるわけです。







実はこれからなんですよ。
本番は。
[PR]