一週間





あぁ・・・。一週間が終わる。
実家の手作りハム屋の修行が始まってから
一週間の流れが同じように続いています。

めちゃくちゃ忙しいわけでもないが
絶対「ヒマ」な日がない。
必要最低限の職人しかいないので
誰かが体調を崩すと、少し忙しくなるけど
ほとんど同じリズムでモノ作りは進みます。

全ての行程は手作業です。
ラジオや音楽というような音もいっさいかけません。
黙々と、ただ頭の中をまっ白にし
手を動かしていると
ありとあらゆる「感覚」が研ぎ澄まされるようです。

日々の淡々と流れる時間に
少しでも変化があると
職人さん達は敏感にそれを感じ取ります。

五感で感じ取るのです。

休憩の時のお茶が
とても美味しく感じます。

そして、今日という日の作業が終わると
えもいわれぬ充実感に包まれます。

私はそんな毎日を送っています。











日々淡々。
[PR]