カテゴリ:いつから?( 5 )








「うちのデザイナーは、絵が描けません・・・」

・・・。

今日、実家の手作りハム屋で
ある業者さんと打ち合わせをしていたときのお話しです。

近々、ギフト用の「箱」をリニューアルする予定で
その細々とした打ち合わせをしています。
ついでに、箱の装飾に使う「帯」も作ろうかという案も出ていて
私と姉は、業務の傍ら、その準備をしています。
またまたそのついでに(笑)
ショップカード的なオリジナルのカードも作ろう!
と私が勝手に計画して話を進めています。
今回は忙しいから、プロのデザイナーにデザインをお願いすることにした。

アイディアとしては・・・
ハム・ソーを極力線だけで表現したもので
とにかく余計な物を省いた、引き算のデザイン。
難しいっちゃあ、難しい。

そこで言われた一言。

「うちのデザイナーは絵が描けません」

・・・え、絵が描けないの?

聞くところによると、最近の若い方は
データで取り込んだ物を組み合わせるだけで
「手描き」はほとんどしないらしい。
私たち年齢(40歳~)くらいのデザイナーさんは
手描きのて゜きる方はまだ多いとのこと。
もっとご年配のデザイナーさんは
弟子にアイディアをラフで描いて
デジタル化するように指示するのだとか。
全部がぜんぶ、そういう人達ではないにしろ
なんか・・・。違和感・・・。

というわけで
他のデザイナーさんとも
波長が合うかどうか判らないし
とにかく、このカードだけは妥協したくないので
もの凄く忙しいけど、やっぱ自分で描くことにした。

せっかく絵がかけるのだから
持ち腐れしないように
アナログで行きたいと思った。
[PR]
by kai-takasaki | 2012-08-28 19:37 | いつから?




「すいません」
「悪いんだけど・・・ごめんね」
「出来ません。ごめんなさい・・・」


最近の私は、謝ってばかり。


本格的になってきた家業ですが
日に日に要求されることが大きくなっています。
父が47歳で起業した「手作りハム・ソーセージ岩出山家庭ハム」は
そろそろ2代目に引き継ぐときが来たようです。

覚えることがいっぱい。
日々の業務もいっぱい。
経営のこともあります。

そんなわけで
自分は、いままで少しずつ色々なお仕事をさせていただいたのですが
これから、それらの仕事を継続することは
限界かな・・・と感じています。

きっと、できる。

そう信じてお引き受けしてきた仕事ですが
最近、私は色々な場面で謝ってばかり。
しかも時間のやりくりが出来なくて
あっちで「ごめんなさい」
こっちで「すいません」
挙げ句の果てには、子ども達の体調が悪くなり
またもや「すいません、子供が具合悪くて・・・」と謝る始末。

これでは、気持ちが落ち込むばかり。

今は、一つに集中するときではないか。

そう感じ始めています。
震災後、家族の尊さや大切さを身にしみて感じました。
それがきっかけで引っ越しをして
今まで見てみないふりをしていた家業に目を向けました。
覚悟はしていたつもりです。
きちんと「向き合う」ということは
時には辛く、逃げ出したくなることも多々あると思っていたから。

お父さん、お母さんがどんな思いでこの仕事に着手したのか
3姉妹、男が一人も居ない中で
後を継ぐということをどう進めていったらいいのか
多分、そんなこと考えもしなかったと思う。

無我夢中。

そんな20年だったと思う。

謝ってばかりいる自分。
それはちょっと違うと感じる。
私でないと出来ない、他の誰かに頼めない仕事
そこに集中しなければ・・・。
[PR]
by kai-takasaki | 2012-08-07 09:44 | いつから?











黄色が気になる。
[PR]
by kai-takasaki | 2011-02-15 13:07 | いつから?







どこへ行ってしまったのだろう。







・・・。
[PR]
by kai-takasaki | 2011-02-07 07:51 | いつから?




最近パソコン打つときに使っている眼鏡がない。



困るー。



一番最後に見たのが
今朝、8時頃で
場所はクローゼットを開けたときに置いた
棚の上です。

そこから
掃除が始まって
洗濯して
娘がサッカーの朝練から帰ってきて、ご飯食べさせて
仕事しようと思って眼鏡を取りに行ったら・・・

無い。

えー?
何で-??

落ちたかな?
次女が隠した?
次女には前科があるからなぁ・・・。

昨日「眼鏡さわらないで!」って叱ったから仕返しか?

とにかくあり得ないところも含めて探してます。

ブーツの中。冷凍庫。米びつ。エプロンのポケット。
タンスの中。食器棚。お風呂。トイレ。こたつの中。
あらゆる引き出し。おもちゃ箱。本棚。ベランダ。
ゴミ箱。生ゴミ。主人のバックの中。さっき届いた贈り物の箱の中。
下駄箱・・・。

「きーちゃん、眼鏡知らない?」

持ってきたのは古い眼鏡・・・。

「これじゃなくて新しい眼鏡。かっこいいやつ」

「きーちゃんしだない」

・・・・・・・・。

うーん。
[PR]
by kai-takasaki | 2011-02-06 12:06 | いつから?