オクトーバーフェスト2012仙台!最終日!





雨です。

今年のオクフェス最終日は
オープンから雨。

この10日間は家族と家族のような従業員と
家族のようなアルバイトさんたちで過ごしました。

我が家の娘達も
気持ちは一緒なので
10時過ぎに帰ってくる母を待ち
遅くまで起きていてくれました。
主人にも、自分の仕事が忙しいのに
その仕事の後、一番忙しい焼き場に入っていただきました。

母は。

毎日体調の悪い中
通いましたよ、岩出山から!!
本当にお疲れ様でした!!

我が家の次女がここにきてダウン。
私はお休みをいただき看病をしています。
その代わりに、主人と長女(小五)が現場に向かいました。
長女はオクフェスの仕事が大好きです。
レジの前にいる男の子のような女の子は私の長女でございます。

家族と家族のような仲間と過ごした10日間。

オーダーストップまで、あと2時間です。
頑張れみんな!!

私は今年のオクフェスの最中
ひとつの夢を抱きました。
それは、商品を日々淡々と作っている職人さん達を
オクフェスに招待することです!!
みんなが作っている商品を、こんなに沢山の人が食べている。
そんな光景を見せたいと思いました。

岩出山からなので
一泊二日のバスツアーになるかなぁ・・・(笑)

オクフェスの始まった頃は
残暑が厳しく、汗が止まらなかったのに
10日間で、すっかり季節が変わってしまいました。
長いようで短く、でも確実に時間はカウントされていくのですね。


オクトーバーフェストのスタッフの皆様
ほんとうにお疲れ様でございました。
そしてありがとうございました。
何より、岩出山家庭ハムの商品を愛してくださっているお客様に
心から感謝の気持ちをこめて・・・



ありがとうございました!!



最後に、お客様に言われた一言。

「宮城県人、頑張れ!地元の商品を俺は応援してるよ!」

その言葉を胸に、これからも丁寧なものつくりを心がけていきます。




日々淡々。
[PR]